世の中にこの狭いジャンルを好きな人が居るのかどうか分からないが、
今日はちょっと寂れたショッピングモールを紹介したい。

ちょっと寂れたショッピングモールの、
哀愁、
悲しさ、
過去の栄光の残り香、
なんかそんな要素が好きだと思ってくれる人もいるのではないだろうか。

それが今日紹介する京華城
20140603_181603
大きな円形の建物が目印。
近くに地下鉄の駅はなく、アクセスは不便。
(忠孝復興駅からシャトルバスはあるが。。)
去年すぐそばに新たなショッピングモール、松山文創園區誠品松菸店が出来る始末。
入ってる店もスペシャルなものではい。
1401790752480
(アディダスの看板のお姉さんはきれいな人だが。。)
映画館はあるが、なんか人が多い感じでもない。
1401790686703
食事に関しては、
ここで働いてる子たちの日本語の授業で週2回はここに来るため聞いてみたところ、
レストラン街もあるけど、
美味しい店は1つもないとのこと。

などなどの色々な要素がかみ合ってこうなったのだと思うが、
寂しい場所だ。
とてもとまでは言わないが、寂れている。哀愁を感じる。
兵庫県西宮市で言うところの「フレンテ西宮」のような感じだ。

僕は、最先端と言われるような場所よりも、
こういう場所のほうが好きなのだ。
こういう場所のほうが落ち着くのだ。
オシャレカフェよりも純喫茶。


◯毎度どうもありがとうございます。
   下のボタンの、ひとつだけでも押して頂けると、
   僕のテンションが少しだけ上がります。
   もしかするとあなたのテンションも上がるかもしれません。
   どうぞ、どうかよろしく。
   にほんブログ村 海外生活ブログ 台北情報へ   



世界最大の旅行口コミサイト【トリップアドバイザー】
航空券徹底比較『スカイスキャナー』
旅の指さし会話帳
手数料が安い!【マネパカード】新登場!
世界中でインターネット!グローバルWiFi
英会話


スポンサードリンク