前回の続きを。

自分で頑張って探すということでしたが、
実際にはまあサイトに登録しただけですね〜。
色々なサイトに挑戦してみました。
1111家教網、104人力銀行や家教銀行、奇集集というサイトに挑戦しました。
(使ったことないけどYahoo奇摩でもあるらしい)

まあ基本的には掲示板みたいなトコに自分のプロフィールや情報載せて、
家庭教師を探している人を待つか、
または、家庭教師を探している人が情報を載せてるのでこっちから連絡するかです。

そんなかでも一番反応が良かったのは、1111家教網でした。
tutor_logo
なんでだろ?登録者が多いのかな。
ここで情報を見た人から結構連絡来ましたね。
で、ここを通して連絡きた人が長続きする感じ。
なんでだろ?みんなやる気あんのかな。

僕の場合はかなり安めの値段設定にしていました。経験もないしなので。
それを最初に言っておいて、まあお互いの利害が一致すればオーケーみたいな感じですね。
(こっちは経験ないから安い、向こうは安くで日本人に教えてもらいたいみたいな)
こっちでは家庭教師始める前に試教というお試し授業を一回やるのが一般的なので、
そこで上記のことを説明してました。

あと大変なのは、
日本語の文法ってとてつもなく難しく、説明するのはもっと難しいから、
毎度毎度の予習は結構大変です。
でも日本語の文法とかを知ると、
けっこうすげーなーと感じることも多く、自分が勉強してるみたいな感じになってもいます。

まあもしこれから台湾で教師経験、資格なしで、
日本語家庭教師する人いればがんばって下さい。

以下のこんなサイト使えば役立ちますよー。
出口日語
http://jn2et.com/Kyouan.html
 
「出口日語」はYoutubeを使って「大家的日本語」の教科書の授業(中国語で)してるやつですね。
もう一個の方は 「大家的日本語」の教案が載ってるサイトです。

僕は基本的に「大家的日本語」の教科書を使っているので、
この2つにはとてもお世話になっています。

まあ利害さえ一致すれば、経験なしでも日本語教師(家庭教師)はなんとか出来る気がします。


◯毎度どうもありがとうございます。
   下のボタンの、ひとつだけでも押して頂けると、
   僕のテンションが少しだけ上がります。
   もしかするとあなたのテンションも上がるかもしれません。
   どうぞ、どうかよろしく。
   にほんブログ村 海外生活ブログ 台北情報へ   



世界最大の旅行口コミサイト【トリップアドバイザー】
航空券徹底比較『スカイスキャナー』
旅の指さし会話帳
手数料が安い!【マネパカード】新登場!
世界中でインターネット!グローバルWiFi
英会話


スポンサードリンク