台湾をめぐる冒険

前作、神馬笛をめぐる冒険からはや数年。今度は台湾・台北でのお話です。

RSS  RSS  follow us in feedly  gmail

カテゴリ:台湾 > レストラン/食事

今まで多分書いてこなかったと思うけど、
僕は今までの台湾生活で、一番愛している場所があります。

それは「熱炒」と呼ばれる、いわば台湾式居酒屋。
台湾にはそれこそ腐るほど存在する熱炒ですが、
僕の愛する場所は、新北市永和區にあります。
20140529_193521
20140529_193528
店はこんな感じ。

ここには何回も行きました。
他にも熱炒がたくさんある台湾において、何故ここなのか。

料理が美味しいのはもちろん、
ここの場合、白ごはんがとても美味しい。
(熱炒においては、基本的に白ごはんは食べ放題です。
だから他の熱炒では、白ごはんに気合が入っておらず美味しくない場合が多いのですが、
ここは抜群に旨い)
スタッフがとってもいい感じ。人懐っこい感じでとても親切です。
日本人が少ないのも良い。
林森北路あたりの熱炒に行くと、日本人だらけで引いてしまうこともしばしばですが、
ここはほとんどいません。一度だけ会いましたが、彼とはいまや友人です。

そんなこんなで、この1年ほどで何度も何度も行きました。
どこかは書かないので、偶然見つけたりしたら、ぜひ行ってみてください。

美味しい料理と優しいスタッフが迎えてくれますよ〜


◯毎度どうもありがとうございます。
   下のボタンの、ひとつだけでも押して頂けると、
   僕のテンションが少しだけ上がります。
   もしかするとあなたのテンションも上がるかもしれません。
   どうぞ、どうかよろしく。
   にほんブログ村 海外生活ブログ 台北情報へ   
世界最大の旅行口コミサイト【トリップアドバイザー】
航空券徹底比較『スカイスキャナー』
旅の指さし会話帳
手数料が安い!【マネパカード】新登場!
世界中でインターネット!グローバルWiFi
英会話
スポンサードリンク



理由を考えたことなんてないけど、
たまに無性にミスドを食べたくなる。

最近、台北にもクリスピークリームドーナッツが出来て、
話題になってたし、列もすごかったけど、
あれは甘すぎるし、日本にいるときに1回しか食べたことない。
でもミスドは、何故か急に食べたくなってしまう。

台北にもミスドはある。
だからミスドに行ってきました。
1400149363124
ミスドは無性に食べたくなるけど、
実際僕は一個食べれば、十分に満たされる。

けどええ年こいたおっさんが、ミスドで一個だけ買うのは恥ずかしい。
しかも店内で一人で食うのはもっと恥ずかしい。
ミスドを食べたくなる時は、いつもこの葛藤にみまわれる。

「恥ずかしさなんて捨ててミスドを食うか、やっぱりちょっと恥ずかしいから諦めるか」

いつも悩む。とても悩む。
とりあえず近くまで行こうと決めて、向かってる途中でもウジウジと悩む。

その長い葛藤に打ち勝った時、ミスドを買うのだ。
一度決めたら、いつもより少しだけ堂々と買うのだ。
台湾では抹茶のポンデリングが売られていた。日本でも売ってるのだろうか。
美味しそうだ。とても美味しそうだ。
あれを食べたい。いや、あれだけ食べたい。

心に決めて、いつもより少し堂々とレジに向かった僕は、
結局、少しの恥ずかしさが湧いてきて、
食べたくもないもう一つのドーナッツを選び、持ち帰りにして外で食べるのであった。

次こそは、もう少し堂々として、
1つだけドーナッツを買い、店内で食べたい。と思う。


◯毎度どうもありがとうございます。
   下のボタンの、ひとつだけでも押して頂けると、
   僕のテンションが少しだけ上がります。
   もしかするとあなたのテンションも上がるかもしれません。
   どうぞ、どうかよろしく。
   にほんブログ村 海外生活ブログ 台北情報へ   
世界最大の旅行口コミサイト【トリップアドバイザー】
航空券徹底比較『スカイスキャナー』
旅の指さし会話帳
手数料が安い!【マネパカード】新登場!
世界中でインターネット!グローバルWiFi
英会話
スポンサードリンク



↑このページのトップヘ