台湾をめぐる冒険

前作、神馬笛をめぐる冒険からはや数年。今度は台湾・台北でのお話です。

カテゴリ:台湾 > ニュース

やー昨日はなんか遅くまで起きていてしまいました。

FacebookでもTwitterでもYoutubeなどでも、
昨日の夜、台湾人から兩岸服務貿易協議(両岸サービス業貿易協議)に関する記事が
上がる上がる。
色々見てたら、なんかテンション上がってきて寝るのが遅くなってしまいました。

さてさて、今朝の新聞を見てみると、
1920270_10152304542872069_1138865978_n
こんな感じでした。
学生が議会場を選挙したことが大きく報道されていて、
肝心の「なぜ、こうなったのか」ということにはあまり触れられておらず、
それに対して落胆や怒りを見せるコメントなんかをSNSでよく見かけます。

今回の兩岸服務貿易協議(両岸サービス業貿易協議)に関しては、
情報があまり外に出てこないこと、おそらく日本でもあまり報道されていないとは思うのですが、
ここ台湾でもあまり詳しい情報は出ていないようで、
そこに対する反感も高いようです。
そういう状況や兩岸服務貿易協議とは何なのかということを広く知らしめようと、
こんな感じのサイトもなんか色々見られますね。
まあみれば中国語が分からなくても、なんとなく状況はわかると思います。
また色々な形でSNSなどを通じて、各言語で状況を説明し、
世界中にこのニュースを拡散しようとする動きも見られます。

まあこの法案が通れば、
中国人はかなり簡単な条件で台湾でも商売ができるようになるようです。
それは逆もしかりなんだけど、
台湾政府の言い分としては、台湾国内のマーケットが小さいから(人口2300万人ほど)、
中国に進出しやすくなるということなんだろうけど、
12億人以上いる中国人が台湾に入ってきたら。。火を見るより明らかというか。。

昨日の占拠の様子なんかもYoutubeなどに続々とアップされています。
 

けっこう派手にやってる感じですね〜。
まだ結果は出てないようですが、なんとか頑張ってほしいものですね。

さっき地下鉄でこのプラカードを持ったおじいちゃんが乗っていましたが、
帰りなのでしょうか?
まあおそらく今日もこの状況は続くのでしょう。

この問題はいずれ、台湾に住む日本人にも、
アジアの情勢と考えれば、いずれは日本にも波及する問題かもしれませんね。

僕に出来ることはありませんが、
こういう市民運動が勝利するのも見てみたいものです。

その時は、SNS上でよい報告の記事を見れたらなあと思います。
1

び、ビール飲んでる場合じゃねーぞ。。


◯毎度どうもありがとうございます。
   下のボタンの、ひとつだけでも押して頂けると、
   僕のテンションが少しだけ上がります。
   もしかするとあなたのテンションも上がるかもしれません。
   どうぞ、どうかよろしく。
   にほんブログ村 海外生活ブログ 台北情報へ   
スポンサードリンク



なんか揉めてるみたいですね〜。

僕はあんまり台湾のニュースを見ないので知らなかったのですが、
さっきFacebook上の台湾人の友人の書き込みで知りました。

台湾と中国の貿易協定みたいなのを結ぶみたいですね〜。
中国語がアレなんで、はっきり分かんないけど、
サービス業とか商品とかそーいうのを中国人とか企業に開放するってことなのかな?
ここ(台湾の掲示板−下の画像の続きがあります。)に詳しく書いてるみたいだけど、
私には読みきれません。すいません。
9407189167_de1771d0c8_h


まあそれを無理に可決しようとして、まあ学生やら一部市民が反対をしていると。
色々ニュースにもなっていました。 
あまり協議の内容が公開されておらず、といった側面もあったようで、
かなり市民レベルでの不満が高まっているのでしょう。 
それで、けっこうでかいデモみたいになってるみたいで。
YoutubeやUSTREAMなんかではその様子がライブで流されていますね〜。
今は議会場の中にデモ隊が入ってるようで、そんな中継なんかも流されています。
視聴者も多いし、バンバンコメントとか入ってるので、かなり注目されてるようです。

また、Youtubeのコメント欄やFacebookでは日本語でこんなのが出回っています。

ただいま台湾の市民たちは立法院に立っており、
「両岸(台湾と中国)サービス業貿易協議」の無理矢理可決への反対を示しています。
警察は建物の外に集まっており、鎮圧の準備をしています。

この時には、台湾の民主と未来が掛かっております。世界中の皆様の注目が必要なんです。
どうかこのニュースを出来る限り多くの人々に送って頂きたいんです。
他の言語への翻訳もお願い申し上げます。
(もしよければ、このスレに翻訳された文を書き込んで頂きたいんです。)天よ台湾を救い給え。


これと同じ文章が各国語に翻訳され、各SNSなどを通じて拡散しようとしているようです。
これ以外にも様々な形で、今日のFacebook上はこの件に関する書き込みばっかりですね。
基本的にはみんな反対の書き込みばっかり。
台湾国内や世界に向けて注意喚起みたいな感じですね。
一人だけ警察官の友人が警戒に駆り出され、疲れたってのもあったけど。。


このような状況のようです。
馬政権は親中だし、これを足がかりに政治的にも大陸とのつながりを
強めようとしているのかもしれませんね。
この辺りのニュースには少し疎いし、
中国語のニュースが読めないので、詳しい状況が分からないから、
はっきりしたことは言えませんが。
07
議会の中、えらいことになってんな。。

とにかく台湾と中国のつながりが強くなるのはいただけないなあと僕は思います。
そうなると今の台湾の良さとか強みは薄まりそうな気がします。
世界的には国家として認められていないかもしれませんが、
それでも台湾は台湾です。僕は、台湾は国家だと思います。
大陸とも香港とも違う。
台湾は台湾としての道を歩んでほしいと思いますね。
経済的に大陸に頼らざるをえない状況も分かりますが、
それをしてしまうとなあ。いずれ中国に併合されて、、共産化されて、、
となるとうーん。。僕はやっぱり賛成は出来ないですね。。
台湾の魅力が。。。
なんとか日本もここんとこなんとか関われないのでしょうかね?
台湾の中国への接近は日本政府としても望んでいることではないとは思いますが。。


明るい台湾の未来を僕も望みたいですね。
僕に出来る事はないかもしれませんが、良い状況になるように僕も祈っています。


◯毎度どうもありがとうございます。
   下のボタンの、ひとつだけでも押して頂けると、
   僕のテンションが少しだけ上がります。
   もしかするとあなたのテンションも上がるかもしれません。
   どうぞ、どうかよろしく。
   にほんブログ村 海外生活ブログ 台北情報へ   
スポンサードリンク



↑このページのトップヘ